So-net無料ブログ作成

北欧の旅 [海外旅行]

  「北欧の旅」と言っても、ハッキリとしないので旅程表を掲載します。

     
     IMG_0844.JPG
  充分に満足感を味わったヘルシンキでしたが、次の目的地はスエーデン。

  船中で一泊。バルト海を渡りストックホルムへ。中型船だろうな~


         それが大間違い。


   IMG_0763.JPG


   IMG_0765.JPG

 目を疑うような大型客船。部屋はそれぞれ10階の海側。

   客室です。シャワーしかなかったものの、これで充分です。

 IMG_0766.JPG


   煙突でニコニコ笑っているのは?   アザラシかラッコか?

  海を渡ってくる風は心地よく、デッキに出て沈む夕陽を拝みました。


 IMG_0767.JPG



  バルトはドイツ語(wald)で森を意味しますが、森の多い国々に囲まれて


  いるから、こんな名前が付いたのかな? 1人勝手に想像したり。


  夕食は日本でもお馴染みのスモーガースボード(バイキング料理)


  波もなく、心地よい眠りにつきました。

      ストックホルムと言えば??ノーベル賞。


         IMG_0781.JPG


       記念晩餐会が行われる市庁舎、見学。



 IMG_0778.JPG



 IMG_0779.JPG

 
  IMG_0780.JPG

    バロック風なこの大広間で、晩餐会が開かれるそうです。

   自分が文系なせいか、川端康成さんの「美しき国ニッポン」は


   今でも忘れません。その後、大江健三郎さんが受賞されましたが、


   あれは不評をかったことを記憶しています。視野の狭い日本、


   みたいなことを、確か言われたと思います。

 
   IMG_0786.JPG

 ノーベル館なる建物のある下町のガムラスタン広場。

 ノーベル館で「ノーベルチョコ」


 と受付に言うと、無料で入れてくれ、数名がチョコを買っていましたが、

 当方、一緒に紛れ込んで、トイレを無料で拝借してまいりました。


  そうそう、忘れていました。ロンドンの衛兵交代は有名ですが、


   偶然にも出会うことができたのです。



 IMG_E0551.JPG

  午後は自由行動。ここでヘルシンキで旧宅と再会できたと同じ、


   ステキな再会があったのです。この広場から別れる道沿いに、知人


   が彫金と宝石などを扱うお店があり、オーナーと15年振りに会いたい


  という仲間と2人、番地捜して無事に再会出来たではありませんか!



    そのお仲間も同じく身障者だったので、元気な仲間と自由時間


  を別行動で過していたのです。

  
  IMG_0665.JPG

  
  IMG_0737.JPG
   土産物屋を冷やかし半分覗いたり・・・


   ストックホルムの夜も静かに暮れていきました。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  ところで、海外旅行をされた方も大勢いらっしゃると思いますが、


  困ったことはなんですか?  私の場合はトイレとお金。


  ウオッシュレットに慣れ切った毎日の生活には、トイレがねぇ~。


  それと通貨。フィンランドはユーロ、オーケーですが、スエーデン

  
  はクロー、これが同じようなのにノルウエーではクロー


  最後の国、ノルウェーでは物価は高いし、食事の飲み物は自前で支払う


  ので、まだ先の話ですが、夕食時のビール一杯吞むにも苦労しました。

  添乗員に泣きついて、円を5000円、交換出来て

       ビールも呑めましたけど・・ヤレヤレ!!


 

nice!(47)  コメント(29) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 47

コメント 29

ゆうみ

海外旅行 トイレが本当に大変なんですね。
by ゆうみ (2019-08-20 18:21) 

takenoko

ウォッシュレットに慣れると困りますね。
by takenoko (2019-08-20 19:18) 

JUNKO

北欧に入ったことがありません、エキゾチックですね。
by JUNKO (2019-08-20 19:19) 

エンジェル

okkoさん、お一人で海外旅行にいらしたんですか?素晴らしい(((o(*゚▽゚*)o)))
北欧はまだ訪れたことがありません。飛行時間、かなり長時間だと思いますが大丈夫でしたか?ウオシュレットは日本以外では無理ですよね・・・
幼い頃フィンランドに住まわれていたのですか?当時のおうちに再会できて良かったですねぇ〜感動されたお気持ち分かります!!素敵な旅でしたね✨
by エンジェル (2019-08-20 21:44) 

engrid

再開は、嬉しいですね
もう、すぐにその時に、戻っていきますもの、、
石畳に、とりどりな色彩の建物と屋根の感じ、下町は楽しいですね
by engrid (2019-08-21 01:04) 

Baldhead1010

自分たちもSILJAの船でした^^
ストックホルムが近づくにつれ、たくさんの島々が見え、素晴らしい景色でした。
船の中ではワインが飲み放題じゃなかったかな?

Wald(バルト)が森でBald(ボールド)が禿げ、黒々とツルツル、一字違いで大きな違いですね^^;

by Baldhead1010 (2019-08-21 04:28) 

さる1号

自分が海外旅行が好きじゃない理由がウオッシュレットが無いから
最近は仕事以外で海外には行っていないです^^;
by さる1号 (2019-08-21 05:15) 

mimimomo

おはようございます^^
北欧の旅、確かにお金が混み入りますね。それぞれ使うものが違うし滞在はほんの一日程度で動き回る。わたくしが行ったときはツアーのお仲間、袋を四個持っていてそれぞれの通貨を入れていらっしゃいましたよ^^
トイレは日本ほどいたるところに無いので、あるところで例え用がなくとも入っていましたね^^  夫は携帯ウォッシュレットを持って行きますよ^^
by mimimomo (2019-08-21 06:24) 

斗夢

団体旅行と云っても今は色々工夫されているんですね。
戸惑うこともあったようですが、楽しまれましたね。
by 斗夢 (2019-08-21 06:38) 

Rinko

さすが北欧!と思わせる客船のお部屋のカーテンやインテリアデザインですね(^。^)
お土産屋さんの前に置かれた木こり(?)の像も北欧らしいです。
通貨が3か国違うのはヤレヤレでしょうが、行ってみたいな~(*´▽`*)
by Rinko (2019-08-21 07:42) 

トモミ

なかなか「出来る」添乗員さんだったみたいですね!
船旅もいいなぁ!!


by トモミ (2019-08-21 08:37) 

okko

*ゆうみさん
お宅もウオッシュレットでしょ?日本は100%近く、普及しているんじゃないかしら?・で、トイレの紙をあらかじめチョイと濡らして。


*takenokoさん
携帯用も売っているようですけどね。そこまでは考えませんでした。


*JUNKOさん
北の国だからでしょうか、清涼感みたいなものを感じます。清潔でもありますし。


*エンジェルさん
知らない同志が1人っていう意味です。全部で15名、みんなあかの他人です。成田からヘルシンキ10時間です。ビジネスクラスなので、大して苦労ではありませんでした。3才の後半から4年間、日本語をすっかり忘れて帰ってきました。当時は日本のトイレが恐くて・・・時代が逆転しましいたねぇ。


*engridさん
そうそう、石畳の道、いいんですけど今は躓きそうで、用心しながらあるきました。車椅子の人なんか大変だろうなぁ、と変なこと考えたりして。


*Baldheadさん
いいですねぇ、あの船。ワインのことは覚えてないなぁ。ワタシ、制限があるせいかあんまり記憶になしです。

今の時代、わざわざ、Baldにするのが流行っているみたいですよ、若い世代でも。胸を張って歩いてください。


*さる一号さん
携帯用のウオッシュレット、売ってますよ。重宝している方、多いみたいですよ。


*mimimomoさん
せめてヨーロッパ全体、ユーロが使えると便利なのにねぇ。
両替してきてくれた嫁子ちゃんが、クローネなど品薄で両替出来ない場合が
多いと言われたそうです。そんなに沢山、替えたわけではなかったので、
そこまではよかったけど、まさかスエーデンとノルウェーでちがうとはねぇ。

全部、スーペリア級のホテルだったのに、どこにも付いていませんでした。
携帯を上手に使っている方もいらっしゃいますね。まあ日本も昔はなかったんですから、昭和一桁、気持ちを昔に切り変えました???


*斗夢さん
そうですねぇ。知らない同志が帰国する頃には、友達になっている、これからも人気を呼びそうです。


*Rinkoさん
言われてみれば確かに、部屋のカーテンなど、色調がいいですね。スッキリして。
行ってみてください、86才の身障者が無事にこなしたのですから。


*トモミさん
「ビールが呑めないよ~~」そんな顔していたんでしょうかね??
ホテルのフロントで、添乗さん、あれこれ交渉してくれました。気配りのきく優秀な添乗員さんで助かりました。
by okko (2019-08-21 10:57) 

Boss365

こんにちは。
北欧を旅した事がないので興味深いです。
ノーベル賞、現在はノーマルな感じですが、東洋人には差別的な財団でした。
ストックホルムの衛兵交代?パレード風ですね。
みなさん、思い出の地や人との再会ありで、なんか良い感じです。
トイレ、ウォシュレットもですが、有料が多いので「出来る時にする」ようにしています。
北欧、物価高いので飲食を楽しむ感じないですね。
高価なビール?酔えない感じです(笑)!?(=^・ェ・^=)
by Boss365 (2019-08-21 12:12) 

okko

*Boss365さん
歴史を紐解くと、意外に近過去に発足したのですね。「死の商人」とまで批判されたノーベル、確かにダイナマイトの発明が、その後の世界に混乱と戦争をもたらしたといっても過言ではありません。
ノーベル賞がなぜ生まれたか、勉強させて頂きました。

有料トイレは避けて、トイレ休憩をとってくれたので、助かりました。北欧はホントに物価高いですねぇ。他の人たち、お土産買いに音を上げていましたが、こちらは何も買わず・・・・食事タイムのビールだけ???

いまさら、小物を自分のために買う年ではなくなりましたし・・・。

留守番役さんたちには、東京であらかじめ宅配便で注文も済んでいましたし。

添乗員さんのお陰で、最後の晩餐、無事にビールで乾杯ができました!!

本当に、まさかの再会が身障者2人に・・・有難いことでした。
by okko (2019-08-21 15:29) 

koto

レンタルの翻訳機があるとはいえ、okkoさんの語学力の強み。
それに私、家のトイレじゃないと出ないし・・
行けるかなぁ。
行きたいなぁ。
by koto (2019-08-21 16:23) 

いろは

こんにちは^^
北欧は憧れていたのですが、到頭行かれませんでした。
今からではとても勇気が出ません^^
okkoさんは本当に素晴らしいですね♪
未知の地をこうして拝見できて嬉しいです。
豪華な客船にも乗って見たいです。
お土産屋さんも覗いて見たいです^^
by いろは (2019-08-21 16:38) 

ma2ma2

僕は携帯ウォシュレットを持っているので、海外に行くときは必ず持参しています(^^)
by ma2ma2 (2019-08-21 21:39) 

ネオ・アッキー

okkoさんおはようございます。
客船のデッキから夕日を拝んでみたいものです。
「ノーベル館」へチョコを買いにも行きたいです。
by ネオ・アッキー (2019-08-22 07:30) 

miopapa

ご紹介の船、私は残念ながら乗りませんでしたが、スウェーデンの港で・・・ 5月初めの朝早くと云うこともあってか、少しもやっていた中で見上げる感じはまさに雄壮な思いが今でも残っていますし、煙突のイラスト?もとってもからいくて印象に・・・
by miopapa (2019-08-22 09:34) 

okko

*kotoさん
何をおっしゃる、kotoさん。
意志の疎通なんて、言葉しゃべらなくても、身振り手振りでもなんとでもなる、何ともならんのは、自然の欲求のほうでしょ?笑。
大丈夫、心強い添乗員がついています。年取らないうちに好きな所に出かけてください!!勇気をだして。


*いろはさん
経済的には、少々無理をしましたが、行きたいと思ったら、次は何とかなるだろう・・が後押しをしてくれました。世界が広くなる、ステキな体験です。  どうぞ、出掛けてください!


*ma2ma2さん
最近、持参する方が増えているようですね~。ワタシは我流の知恵を働かせました。


*ネオアッキーさん
デッキで見た夕陽は、本当にキレイでした。これも5枚ぐらい、消えて行く過程を撮っておいたんですよ。最後は黒いお盆の上に赤いお餅が乗っているようでした。
正確には「ノーベル記念館」でした。ノーベルさんのお顔がチョコになっていたみたいですよ。頭よくなるかなぁ。


*miopapaさん
このクラスになると、ビルみたいな感じがしますね。
5月というと、まだ白夜があけて間もなくですか。ニコニコ顔はアザラシだろうと多数決で勝手に決めていました。
ご訪問、とても嬉しいかった!

by okko (2019-08-22 14:24) 

OJJ

見た事も聞いたことも無い北欧三国の旅、楽しく拝見させていただきました。記事によるともう獰猛乱暴なバイキングは居ないようですね?私の知識が古過ぎる??
↑ Wald(バルト)が森でBald(ボールド)が禿げ・・・爆笑です。 刷毛にケガありハゲに毛が無し・・
 ウオッシュレット、日本の誇るモノでしょう!家内はトイレ探しの名人です。
by OJJ (2019-08-22 17:05) 

なかちゃん

ボクも昔行ったヨーロッパ旅行でトイレには苦労しました。といっても、小用の時に便器が高いんです。
ボクは平均的な日本人の体型なので、そんなにチビという訳ではないですけど、それでもギリギリでしたよ(^^;
コロッセオのトイレが一番そう思いました(^^)


by なかちゃん (2019-08-22 18:33) 

okko

*OJJさん
あと2回くらいで終わるから、我慢してみてくださいね。
獰猛な奴らは消えて、料理だけが残ったのだ。
 
Baldsさん、いつも冗談ばかり。トイレ探しの名人?
いろんな名人がいるもんですなぁ。


*なかちゃん
( ̄∇ ̄;)ハッハッハ、それはこまりましたねぇ。
覗いたわけじゃないけど、縦に細長いんじゃないの?
by okko (2019-08-23 11:57) 

ぼんぼちぼちぼち

客室のセンスがさすが北欧!って感じで小粋でやすね!
by ぼんぼちぼちぼち (2019-08-23 22:31) 

okko

*ぼんぼんぼちぼちさん
狭い部屋も広く感じるシンプルさがいいですね。スッキリしていて。
by okko (2019-08-24 14:18) 

ぼっこ

大型客船は側に寄るのも怖いです!
乗ることはなおのこと出来ませんが、きっと素晴らしい船旅なのですね^^
by ぼっこ (2019-08-24 21:37) 

きまじめさん

okkoさんのお好きそうなお土産がたくさん並んでいますね。
買わなくても、見ているだけで楽しそうです。
使えるお金が手元に少ないと、悲しいですから。
優秀な添乗員さんでよかったですね。
by きまじめさん (2019-09-06 22:21) 

okko

*ぼっこさん
お返事遅れてごめんなさい。
こんな大きい船だとは思いませんでした。波一つなく、穏やかな船中泊でした。ワタシも酔うんですよ、船は。


*きまじめさん
これ以上、この年になってこまごま買いは止めました。
お土産は先に国内で注文して、息子たちに。それぐらいしか上げる人ないですもん。アッ、きまじめさんがいた!ゴメンナサイ。


by okko (2019-09-07 16:32) 

okko

*きまじめさん
再訪。赤い馬、三春駒みたいな意味があるらしく、名のある人が作っているというので、小さいの1匹連れて帰りました。
by okko (2019-09-07 16:35) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。