SSブログ

ボランティア活動、経験ありますか?? [随筆]



ボランティア活動、二回ほど経験しました。

第一回目は、「病院ボランティア」それも小児病棟での仕事?でした。

子供、と言ってもまだ頑是ない年齢、親のぬくもりを離れて、入院を余儀なくされ、心細い毎日を送っているに違いありません。

その子供たちと一緒に、歌ったり、本を読んで聞かせたり・・こちらも結構、楽しませてもらいました。

二回目は、香港在住中に赤十字に出向いての仕事。

何と女性の生理用品を作る、如何にも香港らしい???ボランティア活動でした。

無償で人の役に立つ仕事をするのがボランティア活動ですね。

今回の能登半島地震災害にも、沢山のボランティア団体が被災者のお世話に入っているようですが、
先日、テレビを付けてみたら、個人でそれを実行されている有名人お二人を紹介していました。

1人は世界的にも有名なアルピニスト野口 健さん、トラックの荷台一杯になるほどの生活必需品を現地まで段ボール箱に詰めて。ご当人も現地入り。

もう1人は、俳優の杉 良太郎さん。こちらはお手製の丼物を。ホカホカ湯気の立っているのを、完全自腹の炊き出しで被災者に、手渡しておられました。

売名行為だ、との批判にも負けず・・・・さすが~~、チャンバラ大好き婆さんは感動しました。

まあ、金持ちだから出来ることさ、という声も聞かれそうですけれど、なかなか実行に移せるものではありません。


無償で困っている人たちのお役に立つ行動に出る、海外ではかなり普及していますけれど、日本は??

まだまだ、募金に応募するくらいが精一杯、身を持って実行する人は少ないようです。

今日は大真面目な記事になりました。これにて失礼、チョン。


 mejiro.jpg
nice!(28)  コメント(15) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 28

コメント 15

mm

こんばんは^^
今回の被災地のような場所だと、わたくしが行ってもウロウロ邪魔になるばかりでしょう(__;
でもボランティアはしたことあります。アメリカの小学校の図書室で本の貸し出しや回収、棚に戻す仕事。これなら静かにしていれば、下手な英語をしゃべらなくても大丈夫(^_-)-☆
by mm (2024-01-24 19:09) 

Baldhead1010

↑同じく被災地現場へ行っても、邪魔になるだけだと思います^^;

人のお役に立てるって素晴らしいことですね。

できることは、義援金支援金を送ることぐらいですかね。
by Baldhead1010 (2024-01-24 20:34) 

夏炉冬扇

毎日ボランティアです。
故郷愛ですね。
by 夏炉冬扇 (2024-01-24 20:39) 

OJJ

阪神淡路大地震の時、少し交通が回復したので家内の実家の墓地(多分転倒しているだろう)と見に行った時、私は被害者じゃないと断ったのに炊き出しの汁を頂いて心が温かくなりました。河川の現況調査のボランテイアをやったこと有ります。
by OJJ (2024-01-24 21:34) 

さる1号

ボランティア活動の経験は無いなぁ
みかんにメジロ、なんかほっこりするなぁ^^
by さる1号 (2024-01-25 04:42) 

なかちゃん

今までにこれといったボランティアは経験していません。
杉良太郎さんのはネットで読みましたが、素晴らしいことだと思います。陰で売名だの何だの抜かしてやがる奴、名出し顔出しで言ってみろって感じですね(^^)

by なかちゃん (2024-01-25 08:19) 

Take-Zee

こんにちは!
家内は亡くなる寸前まで老人ホームで
お手伝いしていました (^-^)!

by Take-Zee (2024-01-25 10:47) 

okko

*mmさん
立派なボランティアでしたね~~。そうですよ、自分の能力に
合ったボランティア活動、意外と身近にあるものです。

*Baldheadさん
当然です。自分の能力、体力に合ったボランティア活動でなければ、長続きしませんもの。

問題は、実行に移すかどうか、無理は禁物です。

*夏炉冬扇さん
それは素晴らしい、郷土愛ですか、私のになると、近隣愛かな?
無償で人のお役に立つことは、自分も満足感を味わえます。

*OJJさん
阪神淡路も大変でしたね。河川の現況調査??それはまた、責任の重いお仕事で。OJJさんの調査報告には、人命がかかっていましたもの。ご立派~!

*さる一号さん
無理にする必要もありませんよ。気持ちさえ持っていれば。
へへへ、昔はこれでも、カメラ、結構うるさかったのですよ。当家は住宅地でも静かな雰囲気なので、いろいろな鳥がやって来ます。

*中ちゃん
経済的、体力的にゆとりがあっても、なかなか出来ることではありませんものね。感服でした。

*Take-Zeeさん
ぇ~~?奥さまに先立たれてしまわれたんですか?まだまだ、お若かったでしょうに。
老人ホームのお手伝い、ご立派でした。



 要は、自分の能力に合ったボランティア、無償で人の役に立つ気持ちが
尊いもので、例えばお隣の奥さまが、風邪をひいた、その時に「何か買い物があったら、遠慮なく・・・」という気持ちが湧くかどうかだと思うのです。

 規模の大小には関係ないと思われるのです。
by okko (2024-01-26 13:44) 

お散歩爺

人の善意を売名行為だなどという人が
困ったとき見放してやりたいです。
okkoさんは沢山ボランティア経験がおありなんですね。
by お散歩爺 (2024-01-26 16:31) 

JUNKO

杉良太郎さんは昔からボランティア活動していますね。立派な方です。
by JUNKO (2024-01-26 22:24) 

okko

*お散歩爺さま
そうですね、割と機会に恵まれています。無償で人のお役に立てた時、満足感を味わうことができました。

*JUNKOさん
なんでも、15才位の時に母上からボランティア活動について、教えられたと言うことです。あくまでも情報に過ぎませんけど。
by okko (2024-01-27 13:42) 

ツツピーツツピー

私のボランティア経験は、学生時代「青少年赤十字部」と言ったでしょうか
ガーススカウトのような集まりでしたが、養護施設へ慰問に行ったことと
十数年前に「NPO法人 ペット里親会」の毎日曜日の里親会へ1年間
お手伝いに行っていたくらいです。
股関節が痛み出して、孫も生まれて行かれなくなりました。
それ以来ホームページやFacebookの記事をを毎日見ては応援するくらいしか
出来ていません。
近日中に能登から猫さん、わんちゃんの保護をしている方が
遠路、みんなを連れてペット里親会を頼って埼玉へ引っ越して来られます。
たいしたことは出来ませんが、少しでも応援したいと思っています。
by ツツピーツツピー (2024-01-28 09:37) 

okko

*ツツピーツツピー
御返事が遅れてすみません。
それは素晴らしい! そうですね、若い時は、機会さえあれば、私も前向きにとらえて、参加していました。
助け合いの気持ちを持つ、過去に日本でも隣組というのがあって、近隣みな助け合って暮らしていたものです。最近は「隣は何をする人ぞ」的な状態。
淋しいことです。
by okko (2024-01-29 14:29) 

テリー

売名行為と言われても、現地被災者に喜ばれるボランティア活動ならいいと思います。

by テリー (2024-01-31 12:35) 

okko

*テリーさん
まだあの方は、体力的にも経済的にも余裕がおありになるから。
無理なボランティア活動は、長続きしませんね。要は、ボランティア精神を持っているか、どうかだと思います。
by okko (2024-01-31 15:28) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。